スポンサーリンク

【理由あり】プログラミングスクールでおすすめサービス3つを厳選!

プログラミングスクールは賛否両論あり過ぎて結局どこを選べば良いのか分からないや。。。

こんにちはJun(@JunNomad)です。

プログラミングスクールへの入学を検討されている方は、インターネット上に書き込まれている賛否両論の意見をみて、結局どこが良いのかわからないと感じている方は多いかと思います。

本記事では、理由と合わせて最終的に選ぶならこの3つというサービスをご紹介していきたいと思います。

プログラミングスクールでおすすめサービス3つ


まずいきなり結論からですが、プログラミングスクールでおすすめのサービスは以下の3つです。

それぞれの理由について順番にご紹介していきたいと思います。

転職保証付きのおすすめプログラミングスクールならDMM WeCamp


まず絶対にIT業界に就職したいという方であれば、【DMM WebCamp(ウェブキャンプ)】がおすすめです。

転職成功率98%

DMM WebCampの転職成功率は98%の実績を残しています。

しかも受講生の95%以上が未経験からのスタートであるにも関わらずです。

実践的なカリキュラムと転職成功までの徹底したキャリアサポートにより、受講生をエンジニアへと導いています。

全額返金保証

DMM WebCampでは、受講生が転職出来なかった場合、受講料の全額返金保証制度を取り入れています。

つまり企業としては、何としても受講生にスキルを身につけてもらい、転職してもらうよう徹底サポートせざるを得ません。

この制度により、受講料だけを受け取ってしまえばあとは適当なカリキュラムや対応しか提供されないスクールでないことが保証されていると言えます。

専門実践教育訓練給付金制度の対象

専門実践教育訓練給付金制度を利用すれば、支給限度額56万円までの受講料を減額してスクールに申し込むことが可能です。

この制度は経済産業省と厚生労働省が認定する制度で、職業訓練校のような役割を果たします。

概要はこちらのPDFをご確認ください。

詳しい条件について受講生により異なるため、無料カウンセリングで詳しく案内しているそうです。

DMM WebCampの無料カウンセリング申し込みはこちらから >>

専門知識を得るならTechAcademyがおすすめのプログラミングスクール


次に自分が必要な部分の専門知識だけを効率的に得たい場合、TechAcademyがおすすめのプログラミングスクールです。

コース毎の料金が格安

TechAcademyでは、細かくコースが分割されているため、1つ1つのコース受講料金が格安に設定されています。

一般的にプログラミングスクールに申し込むと3ヶ月で50万円などの受講料が多いようですが、TechAcademyでは4週間で10万円台から様々なコースが提供されています。

最も安いHTMLとCSSを学ぶコースでは、5万円程度から受講も可能なため、ご自身に必要なスキルだけをコストを抑えて学習可能です。

オンラインに特化したプログラミングスクール

TechAcademyのコースは全てオンライン完結で受講することが可能です。

オンラインに特化したカリキュラム作りが行われており、無駄な経費を省いて格安の受講料を実現されています。

地方在住の方はもちろん、スクールに通う時間が取れない方でもご自宅からプログラミングを学ぶことが可能です。

1週間の無料体験

一般的にプログラミングスクールでは無料カウンセリングこそ実施されていますが、実際に無料体験を受けられるサービスは多くありません。

一方で、TechAcademyでは1週間の無料体験を受講することが可能です。

申し込みを検討されている方は、一度無料体験を受講してみてから、ご自身に合いそうであれば無料カウンセリング・実際の申し込みへと進めることをおすすめします。

TechAcademyの1週間無料体験はこちらから >>

無料で学べるプログラミングスクールならポテパンキャンプがおすすめ


プログラミングスクールといえば高額ということで賛否両論の意見が出るものでしたが、最近では無料で学べるプログラミングスクールというのも数多く存在します。

その中でも実質無料という料金体系ではありますが、【ポテパンキャンプ】はおすすめのプログラミングスクールです。

自社開発企業への転職

プログラミングスクールの転職実績は、多くがSES契約と呼ばれる多重下請け構造のSIer企業への転職です。

一方で、ポテパンキャンプでは他のプログラミングスクールに比べて圧倒的な自社開発企業への転職を実現させています。

正直、自社開発企業への転職を狙っている方であればポテパンキャンプ一択で間違いないかと思います。

転職成功率98%の実績

自社開発企業への転職が多い分、転職成功率が低いのかというとそうではありません。

ポテパンキャンプでは転職成功率98%という、かなり高い実績を誇ります。

注意していただきたいのは98%全てが自社開発企業への転職というわけではなく、受託開発企業やSIer企業への転職も含みます。

実務より厳しいと言われるカリキュラム

ポテパンキャンプでは、以前は受講前に選考があり、選考を突破した方でないと受講することさえ出来ない厳しいプログラミングスクールでした。

現在は選考こそなくなったため誰でも受講が可能ですが、受講前に課題をこなす必要があったり、受講が始まってからも実務よりも厳しいという評判さえあるカリキュラムでスキルを磨いていきます。

正直中途半端な気持ちの方では厳しい内容となっていますが、逆にIT業界に転職したいと強く希望する方には間違いなくおすすめのプログラミングスクールです。

お仕事決まれば全額キャッシュバック!転職特化型Ruby実践研修【ポテパンキャンプ】

今回紹介したおすすめプログラミングスクールは受講生からの評判も高い


本記事では、賛否両論があるプログラミングスクール界隈の中から、厳選したおすすめサービスだけをご紹介してきました。

各プログラミングスクールの評判を調査した情報は、別記事として掲載しております。

DMM WebCamp(ウェブキャンプ)の評判まとめ!SNS・口コミサイトから抜粋!
DMM WebCampって大手が運営してるから大丈夫だと思うんだけどプログラミングスクールって評判悪いところも多いし、不安だなぁ。。。 こんにちはJun(@JunNomad)です。 DMM Web...
TechAcademy(テックアカデミー)の評判まとめ!SNS・口コミサイトから抜粋!
TechAcademyが色んなブログで紹介されてるけど実際の評判ってどうなんだろう? こんにちはJun(@JunNomad)です。 プログラミングスクールを検索したことのある方なら、必ずと言って良...
ポテパンキャンプの評判まとめ!SNS・口コミサイトから抜粋!
ポテパンキャンプが実質無料で受講出来るって聞いたんだけどプログラミングスクールとしての評判はどうなんだろう? こんにちはJun(@JunNomad)です。 ポテパンキャンプは、ポテパン経由で転職す...

興味のあるプログラミングスクールが見つかりましたら、まずは無料カウンセリングで自分が望む条件に一致しているのかを確認してみることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました