スポンサーリンク

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)が熱い!未経験からWebマーケターに!

給料上がらないなぁ。

副業を始めるか転職を検討しないと自由に使えるお金が全然ないぞ。。。

こんにちはJun(@JunNomad)です。

給与がなかなか上がらず転職や副業を検討している方も増えているようですが、得意とするスキルも特にないため、一歩が踏み出せないという方も多くいらっしゃるかと思います。

近年ではどんな業界でもインターネット上から商品やサービスを売る・宣伝することが一般的になってきており、Webマーケターの存在が重宝されていることをご存知でしょうか?

Webマーケターの知識は、転職がしやすく、かつ副業として個人で始めるにもリスクの少なく需要の高い分野として注目が集まってきています。

一方で、同じく副業や転職で人気のプログラミングなどと比較しても、独学でどのように学べば良いのかはっきりしない分野ではあります。

本記事では、未経験から3ヶ月でWebマーケターになることを目的としたWebマーケター養成スクール「DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)」についてご紹介していきたいと思います。

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)とは


DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)は、株式会社インフラトップが運営するWebマーケター養成スクールです。

同社は転職保証付きプログラミングスクール「DMM WebCamp」なども運営しており、Webマーケティング分野へ事業拡大したサービスとなります。

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)のサービス概要

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)では20歳~30歳までの方を対象に、手に職を付けたい・今後伸びる分野で働きたいといった要望に答えるべく、Webマーケター養成スクールが開始されました。

オンライン学習を基本としながらも、週一回のオフライン講座でグループワークを学び、より実践的なスキルを身につけます。

そのため、基本的には週一回のオフライン講座が行われる六本木に通える限定で受講が可能です。
※現在(2020年6月)コロナウィルスの影響でオンラインでの講義となっています。
完全オンラインのみで受講出来るかは状況により異なりますので、無料カウンセリングで問い合わせをお願いします。

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)の無料カウンセリングはこちらから >>

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)が期待される理由


IT業界が将来性の高い業界であることは、みなさん聞いたことがあると思いますが、なぜWebマーケターを養成するDMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)が期待されているのかについても読み解いていこうと思います。

インターネット広告市場の成長規模

従来の広告市場では、テレビを主流として紙媒体・街中の広告などが挙げられますが、現在最も市場シェアを拡大しているのが「インターネット広告」です。

youtubeが伸びてきており、テレビよりも視聴者数が多くなるのは時間の問題と言われているように、スマートフォンの進化により様々なインターネットサービスを利用する人が格段に増えました。

そこで、広告費を掛ける企業もインターネットサービスへの予算を大幅に拡大しており、効率的にインターネットを使ったマーケティングが行えるWebマーケターの需要が増えていることが要因です。

他業界と比べての給与

Webマーケターの給与は他業界の平均と比べると、どの年代でも平均以上の給与を獲得出来るということが公開されています。

また、Webマーケターの仕事は業務で身につけたスキルをそのまま副業として活かせるため、実は企業での給与以上の収入を得ている人が多いのが実状です。

そのため、スキルを会得したいと考える人も増えてきており、需要が高い分野であることから「DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)」にも注目が集まる結果となっています。

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)の特徴とは


DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)では、まだ始まったばかりのサービスではありますが、大手ならでは経験とDMM WebCampの運用実績を元に、ユーザーに魅力的なサービスが仕組み化されています。

未経験特化型カリキュラム

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)では、実務を想定したカリキュラムで現役のマーケターとして活躍する講師がサポートします。

最初の2ヶ月間はWebマーケティングの基礎から応用までを集中的に学び、3ヶ月目には広告代理店で働くマーケターの方とのグループワークが実施されます。

実際代理店の方から直接スカウトされるケースもあるようですので、魅力的なカリキュラムと言えそうです。

ハイブリット学習方式

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)では、「反転授業」と言われる平日はインプットを集中的に行い、週末はアウトプットを繰り返す学習方法を採用しています。

動画コンテンツを用いたオンライン学習で平日でもインプット時間を確保し、週末は実際にスクールでアウトプットを繰り返すことで、効率的な学習が可能となります。

転職までのマンツーマンサポート

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)は、まだ開始されたばかりのサービスということもあり、転職実績に関しては公表されていませんが、同社が運営するDMM WebCampでは98%の転職成功率を実現しており、期待が持てます。

将来のキャリアを見据えてマンツーマンサポートを実施しており、未経験からの就職・転職でも効果的なサポートが期待出来ます。

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)のカリキュラム


ここからはDMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)のカリキュラムを、もう少し詳しく確認していきます。

1~2ヶ月目のカリキュラム

1~2ヶ月目のカリキュラムでは、「広告運用の基礎知識・プランニング手法の習得」と「グループワーク」が実施されます。

広告運用の基礎知識・プランニング手法の習得

  • Webマーケティングの基礎と用語
  • Webマーケティング業界理解
  • 検索広告概論(Google, Yahoo)
  • ディスプレイアドネットワーク概論①(ターゲティングの仕組みと設計)
  • SNS広告概論(Twitter, Facebook, Instagram, Line)
  • 顧客課題分析のポイント
  • プロジェクト管理
  • ディスプレイアドネットワーク概論②(DSP概論・実践的フィード広告運用)
  • データ解析(ユーザー行動分析・タグマネジメント)

グループワーク

  • 戦略立案フレームワークの実践
  • リスティング広告アカウント構造理解
  • ディズプレイ広告アカウント構造理解
  • SNS広告配信設計
  • メディア選定プランニング
  • 広告効果測定の仕組み
  • アカウント構成演習
  • レポーティングの提案と実践

3ヶ月目のカリキュラム

3ヶ月目のカリキュラムでは「広告プランニングワーク」と題して、クライアントの課題分析と施策立案を計4回に渡って実施します。

  1. プロダクト(サービス)調査
  2. ヒアリング(課題感の洗い出し)
  3. ゴール最大化のための施策立案
  4. 提案書作成
  5. 提案

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)の無料カウンセリング申し込み方法


DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)の無料カウンセリング申し込みは、Webサイト上から簡単に行うことが可能です。

まずは下記のサイトにアクセスします。
DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)


トップ画面下の「無料カウンセリングに申し込む」ボタンをクリックします。


ご希望の日時を選択します。


必須項目を入力し、「次へ進む」ボタンをクリックします。


入力した内容に間違いがないことを確認し、「完了する」ボタンをクリックすれば完了です。

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)の無料カウンセリングはこちらから >>

同社が運営するプログラミングスクールについての詳細は下記の記事をご確認ください。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)にオンライン講座が新設!転職率98%のプログラミングスクール
せっかくプログラミングスクールに通うなら絶対に転職成功させたい。 こんにちはJun(@JunNomad)です。 プログラミングスクールを検討している方の多くは、IT業界への転職を希望しているのため...

コメント

タイトルとURLをコピーしました