スポンサーリンク

0円スクールでITエンジニア!?地方在住の方にも受講可能な無料プログラミングスクール

東京は無料で受けられるプログラミングスクールがあっていいなぁ。

地方在住でも受けられるサービスがあれば良いのに。

こんにちはJun(@JunNomad)です。

プログラミングスクールの中には、無料で受講可能なスクールが東京を中心に提供され始めています。

一方で地方在住の方には、まだまだ利用可能なプログラミングスクールが少ないのも事実でしょう。

今回は、地方5大都市にオフィスを構える0円スクールをご紹介していきたいと思います。

0円スクールとは


0円スクールは、株式会社ブレーンナレッジシステムズが運営する未経験から最短3ヶ月でプログラマーへをコンセプトとしたプログラミングスクールです。

0円スクールのサービス概要

0円スクールでは、20歳~35歳までの方を対象として、今後1年以内にIT業界への転職を希望している方向けにプログラミング学習のサポートを無料で実施しています。

週4日以上の受講を推奨しており、やる気のある方を受講対象としています。
※受講日数については相談可(週2日だけの受講生もいらっしゃるそうです)

受講日数の相談は無料説明会でご確認ください。
0円スクールの無料説明会はこちらから >>

0円スクールの特徴


0円スクールでは、無料で受講出来るからといって、クオリティが低いわけでは決してありません。

有料のプログラミングスクールにも劣らない、魅力的な特徴のサービスが提供されています。

オリジナルのカリキュラム

0円スクールでは、現役のエンジニアが持ち帰った課題をカリキュラム化したものを、オリジナルカリキュラムとして提供しています。

市販の教材の使い回しではなく、現場での課題に即したカリキュラムとなっているため、実務へも適応可能なスキルを身につけることが可能です。

学習スタイル

0円スクールの特徴として、受講生1人1人が理解しないと次のステップに進めない、学習カリキュラムを方針として取り入れています。

受講生毎に理解度は異なるため、集団講義などでは分からないまま先へ進んでしまいがちです。

一方0円スクールでは、理解するまで立ち止まってスキルを身につけることが出来るため、曖昧なままのスキルで受講が完了することがありません。

個別指導

上述したように理解するまでカリキュラムが進まないため、徹底した個別指導が採用されています。

講師が対面で指導することにより、受講生の悩みを汲み取り、理解出来るまで徹底したサポートが提供されます。

0円スクール一覧


0円スクールでは、主要都市にそれぞれオフィスを設けており、合計6箇所から受講場所を選択することが可能です。

※2020年6月現在、東京オフィスは休止しております。

  • 札幌スクール
  • 仙台スクール
  • 東京スクール(休止中)
  • 名古屋スクール
  • 大阪スクール
  • 福岡スクール

0円スクールのカリキュラム


0円スクールのカリキュラムは「初心者コース」「開発コース」の2種類に大きく分けられていますが、開発コースでは「プログラミング基礎講座」が省略されるだけで、以降のカリキュラムは同じです。

目安として初心者コースでは2ヶ月半、開発コースは2ヶ月程度の学習期間が必要です。(週4日程度の受講を想定)

下記が0円スクールで提供される全7工程のカリキュラム内訳です。

プログラミング基礎講座

Javaの基礎を学ぶカリキュラムで、Javaの基礎文法と開発環境としてEclipseの使用方法を学びます。

受講時間は82時間を目安としています。

データベース基礎講座

データベースの基本的な知識を身につけるカリキュラムです。

「データベースとは」と言った概念的な部分からSQLでのテーブル結合などの記述方法を学びます。

受講時間は21時間を目安としています。

Javaプログラミング初級講座

データベースを使用したWebアプリケーションの作成に挑戦するカリキュラムです。

Javaを中心に、Webアプリケーション開発には欠かせないHTML・CSS・Javascript、BootstrapやjQueryといったライブラリの利用方法を学びます。

受講時間は207時間を目安としています。

Javaプログラミング上級講座

初級講座同様にWebアプリケーション開発に挑戦するカリキュラムです。

SAStrutsというJavaのフレームワークを利用してWebアプリケーションを開発していきます。

受講時間は112時間を目安としています。

データベース実践問題

複数のテーブルを使用した結合処理や集合関数などを用いて、目的のデータが取得出来ているのかを実践問題を解きながら学んでいきます。

Webアプリケーション開発などで必須となるSQLの知識を身につけることが狙いです。

受講時間は4時間を目安としています。

システム開発_実務演習

開発工程一連の流れを学ぶカリキュラムとなります。

ウォーターフォール開発を想定して、設計書の記述法から単体テスト、仕様変更への対応・機能追加など、より実務に沿った内容を学び、転職した後に困ることがないよう知識を身につけます。

受講時間は59時間を目安としています。

ビジネスマナー講座

卒業後にビジネスマンとして活躍出来るよう、ビジネスマナーを身につけるカリキュラムです。

挨拶などの言葉遣いから身だしなみを含めたマナー、報告・連絡・相談の重要性、セキュリティを意識することの重要性まで、どの業界でも必要になるビジネスマナーを学びます。

0円スクールの無料説明会申し込み方法


0円スクールの無料説明会へはWeb上から簡単に申し込むことが可能です。

まず下記の公式サイトへアクセスします。
0円スクール

トップページの「説明会・体験入学」ボタンをクリックします。

受講したいスクールを選択してボタンをクリックします。

説明会に参加したい日付でスケジュールの空きがある日程を選択します。

時間と場所の確認画面が表示されるため、問題なければ「○」ボタンをクリックします。

必須情報を入力して「予約確認」ボタンをクリックします。
※E-mail(確認用)には必須マークが付いていませんが、チェックが行われるようなので入力必須です。

入力した内容に問題がないかを確認して「予約する」ボタンをクリックすれば完了です。

現在説明会へはオンラインで参加することが可能ですので、気軽に質問があれば参加してみるのも良いかと思います。
0円スクールの無料説明会はこちらから >>

コメント

タイトルとURLをコピーしました