スポンサーリンク

ワーホリはエージェントなしで大丈夫?利用するべきかの悩みを解決!

ワーホリに行く場合ってエージェント使った方が良いのかな?

無料のエージェントもあるみたいだけど評判は?

こんにちはJun(@JunNomad)です。

ワーホリに行く前に必ずと言って良いほど話題になるのが、エージェントなしで行くのか・エージェント経由で行くのかの問題です。

本記事では、エージェントなしで大丈夫なのか?といった疑問に実際にカナダワーホリを終えた僕の意見を紹介していきたいと思います。

ワーホリはエージェントなしで大丈夫?


「ワーホリはエージェントなしで大丈夫?」という質問の答えは「Yes」です。

実際僕はカナダのワーホリにエージェントを利用せずに行ってきました。

エージェントなしでも問題なかった?

正直、海外での長期生活ということで問題がなかったかといえば、色々な問題が起こります。

僕自身も語学学校に行きましたが、まず事務員さんとの英会話でも悪戦苦闘なんてことも初っ端からあります。

でも、実際生活する上で「電車の乗り方が分からない」「マクドナルドで注文が出来ない」なんてエージェント使っても解決しませんよね?

いつかはぶつかる自分で解決しなきゃならない英会話の問題を、最初のハードルである「語学学校を決める」「ホームステイ先を決める」といったみんなが通る道で、エージェントにサポートしてもらうか、自分でやるかの違いだけです。

ワーホリにエージェントなしで行くべき人・エージェント経由で行くべき人


ワーホリに「エージェントなしで行くべき人」と「エージェント経由で行くべき人」個人的に簡単に見分ける方法があります。

とりあえず無料の説明会やオンライン面談を受けてみる

結論は、日本にいる間に無料エージェントの説明会やオンライン面談に申し込んで何をサポートしてもらえるのか把握したら良いんです。

僕もワーホリ出発前に無料エージェントに問い合わせて説明会に参加してみました。

結果として、僕の場合は「エージェントっていらないな」これが結論でした。

理由としては下記の通りです。

  • 自分でインターネットを通して調べた情報よりも貴重だと思える情報が入手出来なかったから
  • 担当者とのやり取りの方がめんどくさいから

とりあえず無料エージェントの面談に複数申し込んで話を聞いてみて、合うか・合わないかを決めるのがベストだと思います。

例えば、世界32ヶ国に対応している留学エージェント
スクールウィズ

カナダに留学することを決めているなら
手数料無料の留学手続きサービスなら【カナダジャーナル】

オーストラリアなら
オーストラリア留学エージェントYAC Agency

など無料で説明会やオンラインを含めた面談を行っているエージェントはたくさんあります。

ワーホリにエージェントなしで行くのが少しでも不安なら利用するべき


ワーホリにエージェントなしで行くのが少しでも不安なら利用するべきだと個人的には思います。

海外生活での不安はなるべく消しておくべき

海外生活では色々な予期せぬことも起こるため、なるべく不安は消しておいた方が良いと思います。

現地にもオフィスがあるエージェントと契約した場合には、最悪現地で何かあったときにも助けてもらえる大きな心の支えとなり得ます。

多くのエージェントは無料で利用することが可能なので、費用が別途かかる心配もありません。

少しでも不安が残っているのならエージェントを利用する方が、間違いなく快適な海外生活のスタートダッシュを決めることが可能だと思います。

さいごに:ワーホリにエージェントなしで行くのは本当に不要で時間の無駄だと思う人だけで良い


本記事では、ワーホリにエージェントなしで行く? エージェント経由で行く?の話題に僕なりの考えを答えてみました。

結論として、とりあえず無料で使えるエージェントに相談してみれば良いんではないのかなと思います。

実際に相談してどんなサポートが受けられるかを把握しないと判断出来ないと思うんです。

おそらくこういった議論をしてる人の多くは、エージェントの無料面談も受けてない段階だと思うので、一度下記のエージェントに問い合わせてみて自分に本当に必要かどうか判断することをおすすめします。

世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With

日本人スタッフがきめ細かいサポートをいたします、安心な留学をするなら【カナダジャーナル】

オーストラリア留学エージェントYAC Agency

コメント

タイトルとURLをコピーしました