スポンサーリンク

【RIZAP ENGLISH】2ヶ月のオンライン学習で結果にコミット!【返金保証有】

ダイエットで有名なRIZAPが英語学習なんてやってるの?

こんにちはJun(@JunNomad)です。

RIZAPと言えば、有名人を起用してダイエットを成功させるCMのインパクトが大きいですよね?!

RIZAPではダイエットを目的としたパーソナルトレーニングだけでなく、「ENGLISH」つまり英語の学習をすることが出来るコースも提供されているんです。

バイリンガール英会話でお馴染みのYoutuberちかさんの旦那さんも「RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)」を受講していたことで話題となっています。

スパルタ英会話?! 夫がRIZAP ENGLISHに通ってみた!〔#866〕

本記事では、「RIZAP ENGLISH」の中でもインターネットを通して学習出来るオンラインコースについてご紹介していきたいと思います。
RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の公式サイトはこちら >>

RIZAP ENGLISHではオンラインコースの利用が可能


RIZAP ENGLISHでは、「通学型」と「オンライン」の2つのコースが提供されており、ライザップの事務所がある都市部にお住まいの方以外でも「オンライン」コースを利用することで受講することが可能になっています。

RIZAP ENGLISHオンラインコース概要

入会金については下記の通り、「5万円(税別)」となっています。

RIZAP ENGLISHオンラインコースでは下記のコースから受講することが可能です。

残念ながら現在TOEICコースは提供されていないようですが、英会話力向上を目指す方にとっては「通学型」と変わらない内容で受講することが可能となっています。

RIZAP ENGLISHのオンラインコースマップを確認してみよう


上述したようにRIZAP ENGLISHのオンラインコースでは合計5つのコースからユーザーが選択することが可能です。

それぞれのコースの特徴を見ていきましょう。

Pattern Speaking 1

「基本的な英語でのやり取りや質疑応答が出来る」ことを目標としたコースです。

大抵の日本人はスピーキングが弱点となっているため、日常生活で必要な最低限の英会話力を身に付けたい方におすすめのコースとなります。

Pattern Speaking 2

「日常や海外旅行において様々な表現を用いて自分の気持ちや意見を述べられる」ことを目標としたコースです。

Pattern Speaking 1よりも少しレベルが上がり、外国人の友達を作りたい、海外旅行で現地の人と仲良く話したい方におすすめのコースとなります。

Listening

「日常や海外旅行において、相手が話している内容を英語のまま聞いて・理解出来るようになる」ことを目標としたコースです。

「英語脳」と良く言われますが、英語を日本語に変換していたのでは英会話を続けていくことは難しく、英語を英語のまま理解して会話に生かせる力を身につけ、ステップアップしたい方におすすめのコースです。

Communication 1

「仕事など身近なトピックにおいて、意思表明や情報交換など会話のやりとりを続けることができる」ことを目標としたコースです。

日常的な英会話であれば何とかなるけれども、ビジネスレベルになると会話が難しくなる方向けの中級レベル以上を目指すためのコースです。

Communication 2

「ビジネス等のシチュエーションにおいて問題解決のための議論を行ったり、詳細の報告が出来る」ことを目標としたコースです。

ビジネスレベルでも十分に通用する英会話力をつけ、上級者レベルとして活躍するためのスキルを身に付けたい方を対象としたコースです。

RIZAP ENGLISHとオンライン英会話スクール最大手DMM英会話を比較してみよう

RIZAP ENGLISHのオンラインコース概要を紹介したところで、オンライン英会話スクールとして国内最大手DMM英会話とサービス内容を比較してみましょう。

英会話講師を比較してみよう

まずは同じオンライン英会話スクールですが、講師の内訳はどうなっているのでしょうか?

DMM英会話

DMM英会話の講師は100ヶ国以上から選択することが可能で、英語圏にお住まいの「ネイティブ講師」、日本や海外で活躍する「日本人講師」、フィリピンをはじめとした「非ネイティブ講師」と多様な講師陣の中からユーザーが選択することが可能です。

RIZAP ENGLISH

一方、RIZAP ENGLISHでは「日本人講師」による英会話トレーニングとなります。

「外国人講師」が良いか「日本語講師」が良いかは人により意見が分かれるところですが、RIZAP ENGLISHでは「日本語講師のみ」を採用しており、年間最大204時間のトレーナー講習を受けた人材のみが講師として活躍しています。

DMM英会話では、特別なトレーニングなく、フリーランスに近い形で採用されているため、レッスンの質も講師によって様々です。

RIZAP ENGLISHの場合、RIZAPのトレーナー講習を受けた講師のみがレッスンを提供出来ることから、一定以上の品質は担保されているとも言えます。

料金プランを比較してみよう

続いて気になる料金について比較してみましょう。

DMM英会話非ネイティブ

DMM英会話では、非ネイティブ講師の場合、1日1レッスンで月額6,480円(税込)で受講することが可能です。

毎日レッスンを受けたと仮定すると1レッスン209円(税込)ということになります。

DMM英会話ネイティブ・日本人講師

次にDMM英会話でネイティブ講師・日本人講師のプランを選択した場合ですが、1日1レッスンで月額15,800円(税込)で受講することが可能です。

毎日レッスンを受けた場合1レッスン510円(税込)ということになります。

RIZAP ENGLISH

一方、RIZAP ENGLISHでは「Pattern Speaking」レッスンを受講した場合、17回のレッスンで328,000円(税別)で受講することが可能です。

1レッスン辺りに換算すると19,294円(税別)ということが分かります。

ぶっちゃけRIZAP ENGLISHめっちゃ高いです!!

ただし、大手英会話スクールAEON(イーオン)などの日本国内にある教室型の場合、プライベートレッスンで30回339,900円(税込)と設定されているなど、他の国内英会話スクールと比較すると1回辺りのレッスンとしては1.5倍ほどの値段で受講出来ることになります。

RIZAP ENGLISHと格安オンライン英会話を比較した場合何がメリットとなるのか


上述したようにRIZAP ENGLISHと格安オンライン英会話スクールを比較した場合、1回辺りのレッスンでは同じ日本人講師を選んだ場合でも約10倍の開きがあることをご確認頂けます。

ではこの値段の差を埋める魅力があるのか検討していきましょう。

日本人に最適化されたカリキュラムをプロの日本人講師が教えてくれる

RIZAP ENGLISHの特徴としては、講師が100%日本人講師であり全員がトレーニングを受けたプロであるという点です。

やはり最短で効率的に学ぼうとするとプロに教わるのが間違いありません。

日本語で学ぶことにより、分からない箇所・自分の弱点などを正確に把握出来るという意味では、海外講師のレッスンに比べて優勢と言えます。

一方で、ただひたすら英語を話してスピーキング力を伸ばしたいと考える場合、非ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンを受講する方が圧倒的にお得です。

ダイエットと同じく多額のお金を掛けることで自分にプレッシャーを与える

RIZAPのダイエットと同じ理屈ですが、多額のお金を掛けてプロに教えを請うことにより、絶対に逃げられない環境に自分の身を置くことが可能となります。

格安オンライン英会話では、月額料金が安い分登録したまま放置してしまい、結局授業料のほとんどを払っているだけの幽霊会員になっている人も少なくありません。

区切りをつけて、必ずこの期間は英会話の勉強をするんだと決めるにはRIZAP ENGLISHは選択肢として良い考えかと思います。

さいごに:RIZAP ENGLISHのオンライン英会話で短期間でのコミットに挑戦しよう

本記事では、RIZAP ENGLISHのオンライン英会話について、概要から他社オンライン英会話スクールとの比較などを交えてご紹介してきました。

バイリンガールちかさんの動画の中で、旦那さんも言われてますが、「高いお金を払ってるから休めないよ!」英会話を続けていく上で継続こそが大事なので重要なポイントです。

国内の英会話スクールでは通学するのが面倒だなと感じる方も多いと思いますが、RIZAP ENGLISHでは通学型と全く同じ形式・臨場感でオンライン英会話レッスンを受講することが可能です。

受講前に無料で英語力診断+カウンセリングを受けられるので一度詳しい内容を聞いてみてはいかがでしょうか。
RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の公式サイトはこちら >>

英語
スポンサーリンク
jun666をフォローする
スポンサーリンク
海外フリーランス Jun's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました