スポンサーリンク

レバテックフリーランスとは?気になるマージン率や登録方法を確認しよう!

初めてフリーランスになるからエージェントに登録したいけどどこが良いかな?

こんにちはJun(@JunNomad)です。

フリーランスエンジニアとしての第一歩に、客先常駐フリーランスを選ぶ方は少なくありません。

客先常駐でフリーランスとしての活動を始める際、一般的にはフリーランス向けエージェントを利用することになります。

本記事では、フリーランス向けエージェントとして国内最大手の「レバテックフリーランス」についてご紹介していきたいと思います。

レバテックフリーランスとは


レバテックフリーランスは、「レバテック株式会社」が運営するフリーランスのWebエンジニア・デザイナー向け案件紹介サービスです。

レバテックと言えば就職・転職エージェントとしての認知度が高く、フリーランス向けのエージェントとしても国内最大規模を誇っています。

レバテックフリーランスのサービス概要

レバテックフリーランスは、東京・大阪・福岡・愛知を中心として、客先常駐型の現場を探しているフリーランス向けの案件紹介サービスとなっています。

Web系の案件を特に多く取り扱っており、他エージェントではカバーしきれない地方案件まで掲載されています。

レバテックフリーランスの無料会員登録はこちらから >>

レバテックフリーランスのマージン率とは


レバテックフリーランスの気になるマージン率に関してですが、正式に公開されている情報はありませんでした。

一方で、いくつかのサイトを検索してみた結果「10%~20%」くらいというのが有力と思われます。

人材派遣会社と比較する

レバテックフリーランスでのマージン率を上記の通り「10%~20%」と仮定した場合、人材派遣会社と比較するとどう感じるでしょうか。

人材派遣会社では一般的に、マージン率を「20%~40%」取っていると言われています。

例えレバテックフリーランスで20%のマージン率が取られていたとしても、人材派遣会社と比較すると低いマージン率と言えそうです。

フリーランス向けエージェントにはより低いマージン率の企業も存在する

フリーランス向けエージェントの中にはより低いマージン率を掲げてエンジニアを募集している企業も存在します。

テクフリ(テックキャリアフリーランス)

テクフリでは、マージン率を10%に設定した案件を紹介可能と公開されています。

紹介可能な案件が首都圏のみではありますが、マージン率を重要視する方は検討してみるのも良いかも知れません。

テクフリ(テックキャリアフリーランス)とは?様々な特典が魅力なエージェントの評判は?
フリーランスエンジニアは稼げるって聞くけど確定申告とかよく分からないしなぁ。 こんにちはJun(@JunNomad)です。 フリーランスエンジニアになる際、多くの方が心配されるのが確定申告のや...

Engineer-Route(エンジニアルート)

エンジニアルートでは、業界最安水準の5%~10%のマージン率を採用しています。

こちらも一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の案件紹介のみとなりますが、該当地域で勤務可能な方は検討してみるのも良いでしょう。

フリーランスエージェントEngineer-Route(エンジニアルート)とは?特徴から登録方法まで解説!
ITに特化したフリーランスエージェントってあるのかな? こんにちはJun(@JunNomad)です。 IT業界で仕事を獲得したいと考えている方の中には、ITに特化したフリーランスエージェントを...

レバテックフリーランスの特徴とは


レバテックフリーランスでは、大手エージェントであることを活かした魅力的な特徴が複数挙げられます。

業界最大規模の豊富な案件数

レバテックフリーランスの保有案件数は業界最大規模を誇ります。

大手エージェントならではのコネクションで、中小エージェントでは参画が難しい案件も紹介可能です。

記事執筆時点の2020年4月現在、紹介案件数は「10670件」に及びます。

業界内最高レベルの高単価

クライアントから案件を受注する際、個人で契約するよりも、企業として契約する方が発注額が上がる傾向にあります。

中でもレバテックフリーランスでは、豊富な実績から企業からの信頼も厚い為、高い発注額をキープすることが出来ているようです。

マージン率こそ公開されてはいませんが、低マージン率を設定しているからこそフリーランスエンジニアの高単価を保証することが可能とされています。

平均年収は「862万円」と公表されており、高単価であることが確認出来ます。

業界最速レベルの支払いサイト

レバテックフリーランスでは、業界最速レベルの「15日支払いサイト」が採用されています。

支払いサイトは実際の業務に従事した日から報酬が支払われるまでの日数を示すもので、15日サイトの場合には、4月働いた分が5月15日に支払われることになります。

一般的な会社員でも4月分の給与は5月25日や末日に支払われる「25日支払いサイト」や「30日支払いサイト」が採用されているため、かなり早いと考えて間違いないでしょう。

レバテックフリーランスの案件とは?一部紹介


レバテックフリーランスでは、Webサイト上で実際に募集されている案件を確認することが可能です。

一部の案件を確認していきましょう。

ポータルサイト向けAWS移行

昨今案件として増え続けているAWS移行のプロジェクトです。

1年間のAWS設計・構築経験があれば参画可能な案件ですので、それほど条件的に厳しい案件ではありません。

PHPでの事業サイト開発

PHPでの事業サイト開発案件の保守・追加機能案件です。

完全新規開発ではなく、既に稼働済みの自社オウンドメディアサイトの改修案件です。

Webサービスのサーバーサイド開発経験2年以上と同分野の経験者であれば、簡単にクリア出来る条件となっています。

新規ソーシャルゲーム開発

Unityを活用した新規ソーシャルゲーム開発案件の募集です。

ソーシャルゲーム開発は、成長分野であり、報酬についても高めに設定された案件が多いように感じます。

開発実務経験も1年以上とそれほど高いハードルではないため、初めてフリーランスになる方にもおすすめです。

レバテックフリーランスの無料会員登録方法とは


レバテックフリーランスの無料会員登録はWebサイト上から簡単に行うことが可能です。

まず下記のサイトにアクセスします。
レバテックフリーランス

トップ画面の「簡単60秒無料会員登録」の枠内で働き方の希望にチェックし、「次へ」ボタンをクリックします。

次の画面で、「生年月日」を入力します。

続いて「名前」を入力します。

最後に、「電話番号」と「メールアドレス」を入力して「次へ」ボタンをクリックします。。

最後に確認画面が表示されますので、「上記に同意の上 同意して登録する」ボタンをクリックすれば登録完了です。

登録完了すれば、入力したメールアドレスに自動返信メールが届きます。

併せて5営業日以内に担当者から連絡が入りますので、無料カウンセリングの日程を調整して、案件を探す流れとなります。

無料会員登録後の利用の流れに関しては下記の画像のようなイメージです。

レバテックフリーランスの無料面談申し込みはこちらから >>

どのエージェントにするか決めかねているという方は、フリーランスエージェント各社を比較した下記記事も合わせてご確認ください。

フリーランスエージェント15社を徹底比較!今登録すべきサービスはここだ!
フリーランスエンジニアとしての活動を始めようと思うんだけどどのエージェントが良いのかな? こんにちはJun(@JunNomad)です。 フリーランスエンジニアとして活動を始める方の中には、まずはフ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました