スポンサーリンク

英語転職.comへの登録方法を画像付きで徹底解説!英語力を活かした転職をしよう!

留学帰りで仕事を探してるんだけどせっかくなら英語力を活かして転職したいな。

こんにちはJun(@JunNomad)です。

留学・ワーホリを終えて日本に帰国された方の多くは、日本においてもせっかく身につけた英語を使って仕事をしたいと多くの方が思っているのではないでしょうか。

本記事では、英語力を活かした転職を希望している方のための求人・転職サイト「英語転職.com」についてご紹介していきたいと思います。

英語転職.comとは


英語転職.comは、株式会社JAC Recruitmentが運営する無料転職サポートサービスです。

英語に特化した転職エージェントと考えてもらった方が分かりやすいかと思います。

運営元のJAC Recruitmentは、「リクルートエージェント」「DODA」に続く業界3位の人材派遣会社で、創立32年目(2020年時点)の豊富な実績から、外資系人材マネジメントに関するノウハウを十分に保有しています。

英語転職.comのサービス概要

英語転職.comでは、日本全国の求人を年齢制限なく紹介することが可能です。

一方で、英語力が十分でない場合、ユーザーの希望に沿った案件をご紹介出来るとは限らないようです。

多くが社会人経験のある方を対象とした求人案件となっているため、大学を卒業したばかりの方など未経験の方には求人を見つけることが難しいかも知れません。

サポート自体は無料ですので、一度実際に問い合わせてみることをおすすめします。

英語転職.comの無料会員登録はこちら >>

英語転職.comに登録を検討するべき人


英語転職.comに登録を検討するべき人は、当然ですが英語を使った仕事に就きたい方が対象となります。

特に下記の海外から日本に戻ってきたばかりの方は、まず最初に登録するエージェント候補として良いのではないでしょうか。

海外留学帰りの方

海外留学帰りの方は、大学やカレッジで学習した知識を日本での業務に反映出来るチャンスです。

日本での社会人経験のない方は、一度カウンセリングで相談してみましょう。

bachelor(学士)やdiploma(卒業証明)を提示出来ると、転職の際にも有利に働くでしょう。

ワーホリ帰りの方

ワーホリ帰りの方は、海外で身につけた英語力と日本国内の社会人経験を組み合わせるチャンスです。

もちろん海外で働いていた経験をそのまま活かすことも出来ますし、日本国内で従事していた業務と英語力を組み合わせることで業務の幅を広げることが可能になります。

英語転職.comの求人案件を一部紹介


英語転職.comの求人は専門的な案件が多く掲載されています。

ご自身の経験のある分野と身につけた英語力で、少し難しいなと感じる案件でも一度相談してみることをおすすめします。

各種IT関連ポジション

日本国内でIT業界に務めていた方におすすめの案件です。

求める経験の欄をご確認頂くと「英語に抵抗の無い方」など、それほど高度な英語力は求められていないため、比較的応募しやすい求人と言えます。

経理担当

外資企業もしくは海外企業との取引のある企業の経理担当募集案件と思われます。

日本国内での経理業務経験があれば比較的応募しやすい案件です。

オペレーション部で若手ポテンシャル採用

証券会社での英語を活かしたオペレーション業務です。

「金融業界歴1年以上」と「英語力:中級」ということで、ワーホリ帰りで元証券会社勤務の方などにはドンピシャの案件と言えそうです。

英語転職.comへの登録方法


英語転職.comへの登録はWebサイト上から行います。

まず下記のサイトへアクセスします。
英語転職.com

画面左側の「転職サポートに申し込む(無料)」ボタンをクリックします。

プロフィール・希望条件の必須項目を全て入力し「次のステップへ」ボタンをクリックします。

経歴・スキルの必須項目を全て入力し「次へ(内容ご確認)」ボタンをクリックします。

入力した内容の確認画面が表示されますので、問題なければ「この内容で申し込む」ボタンをクリックします。

Web申し込み完了後、登録したメールアドレスに担当者より連絡が入ります。

入力した条件から案件を紹介出来るかの判断を行うため、長くて1週間ほどの時間を頂いているようです。
英語転職.comの無料会員登録はこちら >>

コメント

タイトルとURLをコピーしました