スポンサーリンク

フォスターフリーランスとは?特徴や評判、気になる支払サイトをご紹介!

フリーランスの案件紹介サービスはどれも最近出来たばかりなのかな?

出来れば実績のあるところが良いんだけど。。。

こんにちはJun(@JunNomad)です。

フリーランスという働き方が認知され始めたのは、比較的最近のため、エージェントサービスも新しく出来たばかりのサービスが多いですよね。

一方で、実際には古くからサービスを提供しており、実績を積み重ねた老舗サービスもいくつか存在しています。

本記事では、フリーランス向けのエージェントサービスとして老舗である「フォスターフリーランス」について、ご紹介していきたいと思います。

フォスターフリーランスとは


フォスターフリーランスは、株式会社フォスターネットが運営するフリーランスITエンジニアの案件・求人サイトです。

1996年にサービスを開始して以来、20年以上に渡る実績を持つ老舗サービスと言えます。

フォスターフリーランスの概要

フォスターフリーランスでは、20年の実績から優良案件を常時5,000件以上抱えています。

25歳~45歳までのフリーランスが対象で、首都圏を中心に数多くの案件を紹介可能です。

近年のフリーランスブームから、直近5年で就業者数も3倍に増えており、現在も成長中の注目サービスです。
フォスターフリーランスの無料登録はこちらから >>

フォスターフリーランスの特徴


フォスターフリーランスの特徴については、大きく下記の3つをご紹介したいと思います。

長年の実績と会員登録数

上述したようにフォスターフリーランスは、20年以上のサービス実績があり、案件数も豊富で常時安定したプロジェクトを抱えています。

会員登録数に関しても述べ15,000人以上で、近年ではフリーランス増加に伴い勢いを増している状況です。

サポート体制

フォスターフリーランスでは、業界歴10年以上のスタッフが多数在籍しており、IT業界にも精通しています。

豊富な案件と業界に精通したスタッフのマッチング力で、希望条件にマッチした案件をすぐに見つけることが可能となっています。

また、プロジェクト参画後のアフターフォローに関しても手を抜くことなく、定期的な面談で、仕事上の課題や悩みなどの解決サポートも実施しているそうです。

契約社員制度での新しい働き方

フリーランスとして働き始める方の中には、社会保険制度などがないことを不安に感じている方も少なからずいらっしゃいます。

フォスターフリーランスでは、契約社員という形で勤務することにより、自分で案件を選択しながら、社会保険などの保証制度を受けることが出来る半フリーランスのような働き方も提供しています。

フォスターフリーランスの評判


フォスターフリーランスを実際に利用されている方からの評判も、一部ご紹介しておこうと思います。

利用者が限定されるエージェント

求人の大半は東京都の23区内で、しかも常駐型のプロジェクトが殆どを占めます。案件の種類はデータベース、品質・テスト、要件定義・設計が多い一方で、組込み・制御、ITコンサル、ERPは少ないです。そのため、東京都23区内に出勤可能で、かつエンジニアとして自分の得意分野を活かせる人が利用対象者になると思います。また、報酬の入金が迅速に行われない仕組みになっているため、早めに報酬を得たい人には向いていないでしょう。一方で、直請け案件を多数取り扱っていることから1日当たり5万円程度の高単価案件も複数あり、元々エンジニアをしていたコーディネーターが多数在籍していることから、自分のスキルに合った求人を紹介してくれるのが利用者にとってのメリットです。私自身は首都圏に在住しており、得意分野の求人が多数あることから、今後も利用するつもりです。

求人情報が充実

開発を前の会社でもやっており、同じ職種で求人情報を探していました。求人情報サイトはたくさんありますが、ここは求人情報だけでなくコーディネーターがおり、相談も対応しています。早めに職に就きたかったので利用したところ、自分が求めていた職種の求人に応募してその1つで契約できました。その後も、何かあったときに気軽に相談できるので何回か対応して頂き、そのおかげで今は不安もなく働けています。また、フォスターフリーランスのサイトでは、職務経歴書の書き方や税金の申告方法など働くために必要な知識が載っているので見ることをオススメします。

万全のフォロー体制

転職を考えたのが初めてだったので不安もあったんですが、相談にのってくれるコーディネーターがいるので、安心して転職活動することができました。案件の数も多いので、こちらの経験やスキルに合うものからいくつも紹介してもらえるのがすごいです。経験が浅くても、コーディネーターのフォローのおかげで仕事を見つけることができました。新しい技術に触れたい場合は直請け案件、チームで大規模開発に挑戦したいならプライムSler案件と、いくつもの種類から選べるのも魅力です。条件面も希望通りで、とても満足しています。

フォスターフリーランスの支払サイト


フォスターフリーランスの支払サイトは、基本的に「30日サイト」が設定されているようです。

月末締めの翌月末日支払となっています。

派遣・契約社員に関しては異なる報酬体系を取っているようですので、下記の画像を参考にしてみてください。

フォスターフリーランスの登録方法


フォスターフリーランスへの登録方法は非常に簡単です。

まず公式サイトへアクセスしてください。
フォスターフリーランス

公式サイトを開くと下記の画面が表示されます。

「簡単60秒まずは無料登録」のボタンをクリックします。

入力フォームが表示されますので、必須項目を全て入力していきましょう。

画面一番下まで進むと「入力を確認してください」のボタンが表示されますので、入力内容を確認しお申し込み完了となります。

実際の面談から案件参画までの手順は下記の画像のようになります。

※面談は通常新宿オフィスで実施されますが、コロナウイルスの影響により、2020年4月現在はリモートでの面談を実施しています。

さいごに:フォスターフリーランスからメッセージをご紹介


本記事では、フリーランスエージェント「フォスターフリーランス」についての基本的な情報についてご紹介してきました。

最後に、フォスターフリーランスからエージェント利用を検討している方へのメッセージを記載しておきたいと思います。

これからフリーランスを始めようかと検討している皆様へ

現在正社員で働いている方々、例えば特定派遣といった、会社に言われるがままに就業先を決められて働いているITエンジニアの皆様にも、是非フリーランスとして働く事を考えていただきたいと思っております。もっと自分のやりたいことや進みたい分野などを積極的に選び、年功序列や在籍年数などでの給与体系から脱却し、自分の価値を対価に変える喜びを感じて頂けたらと思います。

既にフリーランスとして働いているが、エージェントを利用したことが無い方へ

既にフリーランスで働いている皆様の中には、自ら営業活動もされている方もいらっしゃるかもしれませんが、既存顧客からの仕事のみとなり、選択の幅が狭まってしまっているかもしれません。弊社のようなエージェントを利用することで、多くの案件から希望のお仕事に就くことが出来ますので、是非一度お試し頂ければと思います。

既に他社エージェントを利用したことのあるフリーランスの皆様へ

お仕事をお探しの際は、複数のエージェントに登録することもあると思います。ご希望と案件情報とのマッチ力もそうですが、スタッフフォローや、トラブル発生時の対応力などは、実際にご利用いただかないと伝わらないものと思います。その点においてはご就業中の皆様からも大変評価をいただいておりますので、是非一度、弊社サービスもお試し頂ければと思います。

フォスターフリーランスの無料登録はこちらから >>

どのエージェントにするか決めかねているという方は、フリーランスエージェント各社を比較した下記記事も合わせてご確認ください。

フリーランスエージェント15社を徹底比較!今登録すべきサービスはここだ!
フリーランスエンジニアとしての活動を始めようと思うんだけどどのエージェントが良いのかな? こんにちはJun(@JunNomad)です。 フリーランスエンジニアとして活動を始める方の中には、まずはフ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました