スポンサーリンク

BTCAGENT(BTCエージェント) for エンジニアとは?【フリーランス登録面談受付中】

フリーランスエンジニア案件紹介のBTCAGENT(BTCエージェント)ってどんなサービスなんだろ?

こんにちはJun(@JunNomad)です。

フリーランス向けに案件紹介サービスを実施しているエージェントはいくつも存在しますが、それぞれの特徴や違いについて把握出来ているでしょうか?

本記事では、フリーランス向け案件紹介サービス「BTCAGENT(BTCエージェント)」について、ご紹介していきたいと思います。

BTCAGENT(BTCエージェント)とは


BTCAGENT(BTCエージェント)とは、株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティングが運営しているフリーランス向け案件紹介サービスです。

「BTCエージェント for エンジニア」と「BTCエージェント for コンサルタント」の2種類のサービスが提供されています。
※本記事では、「BTCエージェント fro エンジニア」についてご紹介しています。

BTCAGENT(BTCエージェント)の概要

BTCエージェントはでは、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)在住の20代~30代の方を対象として、フリーランス向け案件紹介サービスです。

現在フリーランスエンジニアとして活動されている方や、現在企業にお勤めのエンジニアの方で独立志向の方向けに無料面談を実施しています。

無料面談の登録はこちらから >>

BTCAGENT(BTCエージェント)の特徴


BTCエージェントの特徴としては、大きく5つに分類することが可能です。

高額案件

BTCエージェントでは、独自のコネクションから案件を受注しているため、SIerの中でも商流上優位な案件を多数保持しています。

途中に関わる企業が少ないため、マージンを減らすことが可能となり、エンジニアへの還元率を高く保つことが可能となっています。

ハイクラス案件

BTCエージェントには元請け(1次受け)と呼ばれる、発注元ユーザーから直接依頼を受けて仕事を進めることも多いため、上流工程の案件にも携わることが可能です。

大手企業も含まれることから、大規模開発や最先端の技術にも触れる機会が得られることもあるでしょう。

長期案件

BTCエージェントの取引企業には、長年企業間で培ってきた信頼もあり、エンジニアが安心して参画出来る優良企業が多く存在しています。

短期案件ばかりで現場を数ヶ月単位で変わるのではなく、長期案件メインの働き方を実践しているエンジニアが数多く在籍しているようです。

独自・非公開案件

BTCエージェントでは、実績のある企業からの案件が全体の93%であると公開されています。

実績から得られた信頼により、他のエージェントサービスには掲載されていないような、独自案件や非公開案件も数多く抱えており、エンジニアの方への紹介も可能になっているそうです。

徹底的なフォロー体制

BTCエージェントでは、専属のコンサルタントを抱えています。

専属コンサルタントは、「営業時間内は全てフリーランスへの案件紹介業務にだけ集中する」という企業内ルールがあるようで、他のエージェントに比べても、対応速度の速さについては定評があります。

BTCAGENT(BTCエージェント)をおすすめするフリーランスエンジニア


BTCエージェントをおすすめするフリーランスエンジニアの方は、長期的に安定したプロジェクトに参画したいと考えている方となります。

スタートアップ企業や、小規模案件よりも、より一般的な企業エンジニアに近い形で、フリーランスとしてのメリットを享受したい方に向いていると言えそうです。

高単価で長期的な案件を探しているエンジニア

BTCエージェントの得意分野は、信頼と実績から長期的な案件に高単価で参画出来ることにあります。

様々な案件に参画して、数ヶ月毎にプロジェクトを変えるような働き方よりも、

ハイクラス案件への参画を狙いたいエンジニア

ハイクラス案件が紹介されているかどうかは、エージェントの影響力が大きく関係してきます。

小規模なエージェントサービスでは、どうしても下請け案件が多くなってしまい、エンジニアの努力でどうにかなる問題でもありません。

ハイクラス案件への参画を記号される方は、あらかじめBTCエージェントのように既にハイクラスポジションの案件を多数保持しているエージェントを利用するのが、有効な選択肢と考えておいて良いでしょう。

BTCAGENT(BTCエージェント)の登録方法


BTCエージェントの登録方法は非常に簡単です。

まず下記の公式サイトにアクセスしてください。
BTCエージェントの公式サイトはこちらから >>

トップ画面が表示されるので、「無料エンジニア登録」のボタンをクリックします。

ちなみに、画面右下の「エンジニア登録はこちら(無料)」ボタンでも、同様に登録フォームへ遷移します。

遷移先では、下記の入力フォームが表示されますので入力します。

BTCエージェントでは、「名前」と「メールアドレス」のみで登録が完了するため、非常に手軽に登録可能です。

「内容の確認へ進む」ボタンをクリックすると、下記の画面が表示されます。

「登録」ボタンをクリックして、完了させましょう。

以降の面談などの手順については、下記の通りとなります。

コンサルタントからの連絡を待って、ご自身の希望にあった案件を見つけてみてください。

どのエージェントにするか決めかねているという方は、フリーランスエージェント各社を比較した下記記事も合わせてご確認ください。

フリーランスエージェント15社を徹底比較!今登録すべきサービスはここだ!
フリーランスエンジニアとしての活動を始めようと思うんだけどどのエージェントが良いのかな? こんにちはJun(@JunNomad)です。 フリーランスエンジニアとして活動を始める方の中には、まずはフ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました