スポンサーリンク

N予備校のオンライン学習でプログラミングを学ぼう!3/1~無料開放中

オンラインでプログラミングの勉強をしたいんだけどどこが良いのかな?

こんにちはJun(@JunNomad)です。

現在、コロナウイルスの影響により、全国の小中高が政府より休校要請を受けたことから、「N予備校」ではオンラインレッスンの無料開放を実施しています。

小中高生以外でも、全ての方にレッスンが無料開放されており、質の高い授業が受けられため、オンラインでプログラミングを学びたい方は現在(2020年3月2日)時点で最もおすすめのプログラミングスクールとなっています。

N予備校のオンライン学習でプログラミングを学ぼう!


N予備校では、予備校という名前の通り、大学受験対策などのコースがメインとして提供されていますが、「プログラミングコース」「Webデザインコース」も提供されており、未経験者から経験者まで幅広いスキルの方に対応したレッスンを開講しています。

2020年3月時点で無料開放されているレッスンには「プログラミングコース」も含まれています。

通常は月額1,000円の費用が掛かるため、登録を検討していた方はぜひこの機会に試しておくべきだと言えます。

N予備校のオンライン学習で学べる内容とは?


N予備校では、「Webアプリ」作成を基本に「スマートフォンアプリ」「機会学習」「コンピューターサイエンス」などを学ぶことが可能です。

プログラミング入門 Webアプリコース

プログラミング完全未経験者向けのコースとして提供されており、Javascriptを用いて「slack」というチャットサービスのbot機能や集計プログラムを作成しながらプログラミングを学習していきます。

完全未経験者向けとされていますが、未経験者には少し理解するのが難しいと思いますので、じっくりと時間をかけて学習する必要がありそうです。

授業内容は非常に実践的で、身に付くスキルとして「一般的なWeb企業でアルバイトやインターンが出来るレベル」と掲載されている通り、初心者が身につけるべきスキルが網羅的に学習可能となっています。

大規模Webアプリコース

大規模Webアプリコースでは、「Scala基礎コース」「Scala応用コース」「並行処理プログラミングコース」「実践コース」の4つのコースに分類されています。

コースでは実際に「動画プレイヤーアプリ」や「画像ダウンローダー」「画像変換サービス」など、プログラマーなら作ってみたいと思えるようなアプリを動画を通して学ぶことが可能となっています。

スマートフォンアプリコース

スマートフォンアプリコースは「Androidコース」「iPhoneコース」の2種類が提供されています。

Androidコースでは、プログラミング言語のJavaを利用して、「動的UI」や「データの保存」「写真の利用」などの開発方法を学習することが可能です。

iPhoneコースでは、プログラミング言語のSwiftを利用して、フードトラッカーアプリを作成していきます。

iOSならではのプログラミング手法を学びながら、Swiftを用いた実践的な開発手法を学ぶことが可能です。

ニコニコ動画再現コース

N予備校はニコニコ動画運営元のドワンゴが携わっているため、「ニコニコ動画再現コース」という多くのプログラマーが一度は興味を持ったことがあるであろう、ニコニコ動画のコメント機能などを含めたクローンサービスを作成しながらスキルを学びます。

今後、5Gの時代が到来すれば動画産業はより活発になることが予想されていますので、配信サービスの領域に興味を持っているプログラマーにとっても見逃せないサービスとなっています。

コンピューターサイエンスコース

コンピューターサイエンスコースでは、「データ構造とアルゴリズムコース」「オートマトンコース」の2種類が提供されています。

それぞれプログラミングを進めていく上で身につけておきたい論理的な知識を学習します。

実際にコードを書いてレッスンを受講するスタイルではないため、苦手だと避けてしまう方も多いですが、プログラマーとしての根幹的なスキルを身につけるためにもこの機会にしっかりと学習しておきましょう。

機械学習入門コース

機械学習入門コースでは、プログラミング言語のPythonを利用して、機械学習を使って「何が出来るのか」を体験しながら学ぶことが可能です。

機械学習は注目された分野ではありますが、敷居が高く感じられてイマイチ学習への一歩が踏み出せなかった方も多いかと思います。

N予備校では現在無料で授業を開放しているため、機械学習の初めの一歩してはぜひ利用したいコースです。

さいごに:N予備校のプログラミングコース無料開放を使わない手はない!


本記事では、現在全てのコースが無料開放されているN予備校のプログラミングコースについてご紹介してきました。

通常月額1,000円で提供されているプログラミングコースですが、現在(2020年3月時点)無料開放されています。

ドワンゴの優秀なエンジニアが作成したサービスを実際に体験しながら無料で学べる絶好の機会です。

学ばない理由がないほど、お得なサービス提供ですので、ぜひこの記事をご覧になった方はN予備校に登録してニコニコ動画クローンサービスの作成に挑戦してみましょう!

N予備校のプログラミングコース公式サイトはこちらから >>

なぜUdacityを選ぶ?日本で初心者以上の開発者に勧める理由!
プログラミングスクールを探している方で未経験者向け以外のスクールを探している方も多いかと思います。 本記事では、海外プログラミングスクールUdacityの魅力やコース内容についてご紹介しています。 英語だからという理由だけで挑戦しないのはもったいないですよ!ぜひ内容を確認してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました