スポンサーリンク

外資系転職エージェントアージスジャパン(AEGIS JAPAN)って知ってる?

せっかく留学にも行って身につけた英語力を武器に転職したいんだけど外資系企業ってどうやって探せば良いんだろう?

こんにちはJun(@JunNomad)です。

英語力をある程度身につけた方は、外資系企業に挑戦してみたいといった願望をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

一方で、ネイティブレベルに話せるわけでもなく、どのような外資系企業であれば自分の英語力でも就職出来るのかを判断するのは意外と難しい問題です。

そこで本記事では、外資系企業を専門に取り扱う転職エージェント「アージスジャパン(AEGIS JAPAN)」についてご紹介していきたいと思います。

外資系転職エージェントアージスジャパン(AEGIS JAPAN)とは


外資系転職エージェントであるアージスジャパン(AEGIS JAPAN)は、外資系はもちろん、日系のグローバル企業にも強い転職エージェントです。

サービス概要

アージスジャパンでは「転職活動がうまくいかない」「マッチする求人がない」「業界に詳しいエージェントに出会えない」といった転職希望者の問題を解決出来るようなサービスが心掛けられています。

完全無料で利用することが可能で、「コンサルタントとの面談」「求人紹介」「書類添削・面接対策」「企業との面談調整」「入社日・条件・待遇の交渉」など、転職活動に関するあらゆるサポートが実施されています。

アージスジャパン(AEGIS JAPAN)の特徴


アージスジャパンは、外資系・日系グローバルに強いという大きな特徴以外にも、転職エージェントとして魅力的な特徴が数多くあります。

幅広い職種の取り扱い

アージスジャパンは俗に言う総合転職エージェントであり、「管理部門」「営業部門」「企画部門」「製造・品質管理」「メディカル」「IT・通信」「事務」「販売」「金融・保険」「不動産」「コンサルティング」など様々な職種の求人紹介が可能です。

職種に関係なく外資系やグローバル企業への転職を目指す方にはおすすめのサービスと言えます。

業界毎に専任のエージェントが担当

上述したように取り扱う職種が幅広いアージスジャパンですが、業界毎に専任のエージェントが担当しています。

幅広い職種を取りあう買うから知識が薄いと言うわけではなく、専門の担当者により充実したサポートを受けることが可能となります。

企業担当とキャリアコンサルタントが同一

転職エージェントは、大手や扱う職種が多いほど、企業担当と求職者を担当するコンサルタントが異なることが多いようです。

企業と求職者の担当者が異なる場合、情報が又聞きとなってしまうため、どうしても鮮度が落ちてしまうことは否めません。

しかし、アージスジャパンでは、企業と求職者を担当するエージェントが同一なため、企業からの情報を求職者へ直接、求職者からの疑問を企業へ直接伝達することが可能となり、より密接な情報伝達及びサポートが可能となります。

アージスジャパン(AEGIS JAPAN)を利用する際の注意点


アージスジャパンを利用する際、注意しておきたいポイントについても合わせてご紹介しておきます。

ミドル・ハイクラスの求人が中心

アージスジャパンでは、ミドル・ハイクラスの求人が中心で紹介されています。

つまり英語がある程度出来ても、転職したい業界の経験がないと厳しいことが多いと言うことは理解しておきましょう。

自分のキャリアと英語を掛け合わせることで、アージスジャパンで紹介されているようなミドル・ハイクラスの企業に転職し、大きなキャリアアップを望めます。

関東・関西の求人が大半

アージスジャパンで取り扱う求人の多くが、関東・関西の都市部に集中しています。

地方での転職を希望する方には、希望通りの求人を紹介してもらうことは難しいかも知れません。

ただ、企業の都市部集中問題は、アージスジャパンに限らずどこのエージェントでも起こる問題ですので、一度エージェントにご希望の地域の求人を直接相談してみることをおすすめします。

アージスジャパン(AEGIS JAPAN)への無料相談はこちらから >>

アージスジャパン(AEGIS JAPAN)以外にも利用したい転職サービス


転職エージェントや転職サイトは一度に1つしか利用出来ないわけではないため、ご自身に有利に働くようなサービスは積極的に利用していくべきと言えます。

転職希望者なら全員が対象

転職サイトの最大手としては、やはり「リクナビNEXT」の存在は欠かせません。

様々な職種をカバーしている転職サイトと専門的な転職サイトやエージェントを併用して利用する方法がおすすめです。

転職エージェントなら

リクナビNEXTのような転職サイトと合わせて利用したいのが、全職種をカバーした転職エージェントです。

中でも最近勢いが増しているのが「dodaエージェントサービス」でしょう。

アージスジャパンだけでなく、転職エージェントを利用するならば、まず登録しておきたいサービスの1つです。

製造業・IT系への転職なら

製造業・IT系で転職を検討されている方は、エンジニア専門の転職支援は「メイテックネクスト」を検討してみてください。

実績もNo.1で、非公開求人も含めると常時10,000件以上の求人が公開されています。

20代・第二新卒の転職なら

20代・第二新卒の転職では、neoを検討してみましょう。

学歴や経歴に関わらず、未経験者向けの求人も豊富に取り扱っているのが特徴です。

20代での転職を検討している方は、一度興味のある求人がないか検索してみることをおすすめします。

さいごに:外資系転職エージェントならアージスジャパン(AEGIS JAPAN)を活用しよう!


本記事では、外資系転職エージェントの「アージスジャパン(AEGIS JAPAN)」についてご紹介してきました。

外資系・日系グローバル企業への転職をお考えの方は、ぜひ検討したいエージェントの1つです。

英語力やこれまでの経歴に関して不安な方もいらっしゃるかと思いますが、転職相談自体は無料ですので、一度専門のコンサルタントに相談してみることをおすすめします。

アージスジャパン(AEGIS JAPAN)の無料転職相談はこちらから >>

コメント

タイトルとURLをコピーしました