スポンサーリンク

shopifyの読み方はショッピファイ!ECサイト構築用のCMS

最近shopifyってのをネット上で見かけるんだけど何だろう?

こんにちはJun(@JunNomad)です。

最近日本国内でも注目され始めたサービスとしてshopifyの存在が挙げられます。

shopifyって何なんだろうと思ってgoogle検索をかけた方も多いと思いますので、本記事ではshopifyの読み方から基本的な概要についてご紹介していきたいと思います。

shopifyの読み方はショッピファイ!


shopifyは日本語で表記すると「ショッピファイ」となります。

カナダで創業されたECサイトと呼ばれるオンラインストアを作成するためのサービスです。

公式サイト【Shopify】

shopifyで作成するECサイトって何?

ECサイトは、インターネット上での電子商取引を行うサービスのことを指し、オンラインショップ以外にもオークションサイトなどもECサイトに含まれます。

ECサイトの特性として、24時間いつでも商品を購入可能で、世界中のどこからでも購入出来るのが魅力となっています。

例としては、「Amazon」や「楽天」と行ったサイトがECサイトとしての最大手です。

shoptifyは世界中で利用されているサービス

shoptifyは、世界170ヶ国以上で利用されており、アクティブユーザー数だけでも100万人を超えるほどの人気サイトです。

shoptifyで作成されたサイトは100万件以上にも上り、現在もまだまだ加速度的にshoptifyを活用したWebサイトの作成が進んでいます。

shopifyの読み方(名前)の由来は


shopifyの由来は公式から名言化されているわけではないようですが、「spotify」と同じく「shop」と「identify」を組み合わせた造語ではないかとの説が有力かと思います。

お店独自のECサイト作成を最短にするサービス

「spotify」の名前の由来として、ユーザーが聞きたい音楽を思い浮かべて再生に至るまでを最短で結びつけるサービスという説があります。

shopifyを上記の理論通りに考えてみると、こんなお店が欲しいなという思いをshopifyを利用することで、最短で実現出来るサービスという風に考え直すことも出来るのではないでしょうか。

さいごに:shopifyの読み方はショッピファイで決定!


本記事ではshopifyの読み方とサービスの概要についてご紹介してきました。

僕はこの記事を書くために様々なサイトを調べるまで「ショピファイ」と読んでいました。

外国人の友達とshopifyの話を少ししたこともある記憶があるのですが、突っ込まれた記憶はありません。

通じればどちらでも良いというのが個人的な意見です。

「ショッピファイ」か「ショピファイ」好きな方で読んでいいんじゃないかな。。。
公式サイト【Shopify】

コメント

タイトルとURLをコピーしました