スポンサーリンク

DMM英会話とiKnowの併用で英語学習を加速させよう!体験談とおすすめする理由

今年こそ英語を話せるようになりたい!

オンライン英会話が良いって聞くけど一番有名なDMM英会話を選べば良いのかな?

こんにちはJun(@JunNomad)です。

日本国内ではTOEICを始めとした英語学習が盛んですが、残念ながら実情として英語を話せる人は多くありません。

そんな中、オンライン英会話というサービスが登場し、多くの方に利用されている人気サービスとなっています。

本記事では、オンライン英会話の中でも最も知名度が高いと言える「DMM英会話」を実際に受講していた僕がおすすめする理由や体験談をご紹介していきたいと思います。

DMM英会話での英語学習をおすすめする理由とは?


DMM英会話での英語学習をおすすめする理由は、「豊富な教材」と「世界各国の講師」から生きた英語を学ぶことが出来る点にあります。

更に、後述する「iKnow」を利用した単語学習が無料で出来る点も大きなメリットとなります。

DMM英会話の教材は数あるオンライン英会話の中でも豊富で質が高い

DMM英会話では、独自の教材を数多く取り入れており、教材の質が他のオンライン英会話スクールと比較して非常に高いのが魅力です。

教材の数だけでもおそらく業界トップクラスで提供されており、更に1つ1つの教材の内容が非常に高いため、参考書などを使わなくてもDMM英会話の教材だけで十分英語学習の全てをまかなえるほど充実しています。

DMM英会話なら世界各国の講師とレッスンが可能

オンライン英会話では、どこのスクールもフィリピン人講師が大半を占めており、講師の選択肢が狭い傾向にあります。

しかしDMM英会話では、世界各国の講師を採用しているようで、英語ネイティブの国からフィリピンのような英語非ネイティブ国の講師まで様々です。

世界各国の講師が選択出来ることにより、国毎に異なった訛りの英語を聞くことが出来るため、より実用的なリスニング力を鍛えることが可能となります。

DMM英会話に入会すると利用出来る英語学習アプリ「iKnow」って何?


DMM英会話に入会すると、オンライン英会話のレッスンはもちろんですが、もう1つ大きな特典として英語学習アプリ「iKnow」を無料で利用することが可能です。

iKnowは語彙力を付けるために最適の単語学習アプリ

iKnowはWebサイト・スマートフォンアプリどちらからも利用出来る単語学習アプリです。

最も大きな特徴として人間の忘却曲線を研究したアルゴリズムで、最適なタイミングで単語の復習が出来るようにシステムとして組み込まれています。

学習時間や継続日数も記録され、継続するためのモチベーションを保つのに非常に有効なサービスです。

iKnowは単独で契約すると年会費1万円 DMM英会話契約者なら無料で利用可能

iKnowは、単体での契約を行うことも可能ですが年会費およそ1万円が掛かってしまいます。

一方で、DMM英会話ユーザーであれば、完全無料でiKnowを利用することが可能です。

iKnow自体が人気のサービスで、単体で契約している人も多いため、DMM英会話ユーザーなら必ずセットで利用することをおすすめします。

DMM英会話を実際に受講した体験談


僕自身もDMM英会話を継続的に受講して「23000分」という時間のレッスンを達成することが出来ました。

1日2回レッスン受講コースを約2年間で達成しています。

僕の場合、レッスンをサボっていた時期もあるため毎日継続して2レッスン受け続ければ1.5倍くらいの時間になっていたかも知れません。。

DMM英会話の先生評価

DMM英会話の先生達は多くの方がフレンドリーで英語が話せなくても引っ張ってくれるので、オンライン英会話初心者の方でも安心して受講出来ます。

特に初心者の方におすすめなのは、やはりフィリピンの先生達です。

フィリピンの先生はホスピタリティに溢れた方も多く、友達感覚で楽しく授業を進めることが出来ます。

あんまり大きな声では言えませんが、仲良くなれば実際に遊びに行くことも出来ちゃうかも!?

DMM英会話の教材でおすすめは?

DMM英会話でぜひ使ってもらいたい教材としては「DailyNews」と「Describing pictures」です。

DailyNews

DMM英会話以外のオンライン英会話スクールでも「DailyNews」はトピックとして取り入れられていることが多いようですが、個人的にはDMM英会話のDailyNewsが質・量共に優れているように感じます。

DMM英会話が提供しているDailyNewsでは毎日複数のトピックが様々なジャンルで公開されているため、自分の好きなジャンルを中心に先生と会話することで時事ネタを使った実用的な英会話を学ぶことが出来ます。

Describing pictures

Describing picturesの教材では、写真を先生に対してなるべく詳しく解説し、先生が間違っている言い回しを修正したり、適切なアドバイスをもらうことが可能です。

日本人は文法やライティングの実力に関してはそれほど低いわけではなく、スピーキング力が弱点になっているため、写真をみて説明する練習を繰り返すことでアウトプットの効果的な練習に繋がります。

さいごに:DMM英会話とiKnowでインプット・アウトプット両立した英語学習を進めよう

本記事ではDMM英会話とiKnowを使用した英語学習がおすすめな理由について、体験談を交えながらご紹介してきました。

DMM英会話はオンライン英会話の中でも老舗サイトであり、サービス内容も充実していることから多くのユーザーに人気のサービスです。

オンライン英会話の登場により、日本国内に居ながら英語を話せるようになるのも不可能ではなくなりました。

まだDMM英会話に挑戦したことのない方は無料体験で2レッスン受講することが可能ですので、ぜひ挑戦してみてください。

英語
スポンサーリンク
jun666をフォローする
スポンサーリンク
海外フリーランス Jun's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました