スポンサーリンク

auPayと三井住友カードの同時申し込みで還元率を最大40%以上に引き上げよう!

auPayが20%還元だって!

ダウンロードして使ってみなきゃ!

こんにちはJun(@JunNomad)です。

auPay毎週総額10億円キャンペーンが開始されました!

20%の高額ポイント還元率とあって凄勢いで話題になっています。

色々な方法がありそうですが、実はこれ三井住友カードの新規登録との連携でもっとお得に使えそうですよ。

本記事では、「三井住友カード新規登録」と「auPay」を組み合わせることで高還元率を目指す方法についてご紹介していきたいと思います。

auPayと三井住友カードのキャンペーンを同時に利用する


auPayでは20%の高額還元キャンペーンが始まりましたが、三井住友カードでも現在新規登録キャンペーンを実施しています。

これらを合わせることで最大還元率40%以上も可能となりそうです。

順番に確認していきましょう。

auPayの仕組みを把握しよう

auPayの今回スタートしたキャンペーンでは、「200円毎に40円分のポイントが付与される」つまり20%のポイント還元が実施されています。

期間は2020年2月10日(月)から2020年3月29日(日)までとなっています。

毎週総額10億円に到達するまでキャンペーンが適用され、ステージ1,2では上限30,000ポイント、つまり最大15万円の買い物までポイントプレゼントが適用されることになります。

※ステージ1は2020年2月10日(月) ~ 2020年3月1日(日)、ステージ2は2020年3月2日(月) ~ 2020年3月22日(日)

期間中、個人につき最大で70,000円分のポイントをプレゼントするということで、期間内に最大35万円の買い物までポイントがプレゼントされる計算となります。

使い方は、auPayのアプリをダウンロードし、個人情報などの必要情報を入力し、支払い方法として「クレジットカード」もしくは「銀行口座」を登録するだけです。

ここで本記事のポイントとなりますが、登録するクレジットカードを次にご紹介する「三井住友カード」で行います。

auPayへのチャージは三井住友カードを新規発行して行おう


auPayへの登録ですが、三井住友カードを新規発行して行うことでより高い還元を受けることが可能になりそうです。

三井住友でもキャンペーン開催中

三井住友カードでは現在(2020年2月3日~2020年4月30日まで)の期間中、新規入会キャンペーンとして「20%還元キャンペーン」を実施しており、最大で12,000円(最大60万円利用分まで)還元されます。

つまり、三井住友カードでクレジットカードを新規申し込みして、auPayにチャージして利用することで最大で40%の還元が可能となります。

auPayと三井住友カードの連携に加えてビックカメラで利用すれば更にお得に還元出来る?!

auPayと三井住友カード新規申し込みで「トータル最大40%還元」まで適用されそうですが、更にビックカメラでauPayを利用すればよりお得になりそうです。

auPay利用でビックカメラでは8%のポイント還元

auPayなどのコード決済アプリをビックカメラで利用した場合、8%のポイント還元が実施されるようです。

つまり上記の「auPayキャンペーン + 三井住友カード新規入会キャンペーン + ビックカメラポイント還元」の3つを組み合わせることで、「最大48%」の還元率を実現することが出来そうです。

さいごに:auPayと三井住友カードのキャンペーンをうまく連携利用して最大還元率を目指そう


本記事では、話題のauPayと三井住友カードのキャンペーンを連携して、最大還元率を目指す方法についてご紹介してきました。

おさらいしておくと上から順番に実施する必要があります。

  1. 三井住友カード新規入会
  2. auPayに三井住友カードのクレジットカードで登録
  3. ビックカメラでauPayでの支払い

結構簡単ですね!

これでApple製品をはじめとした高額商品を実施つ半額に近い金額で手に入れられるのでお得なキャンペーンと言えそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました