スポンサーリンク

DYMテックの評判とは?フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け案件紹介サービス

DYMテックの評判ってどうなんだろ?利用しても問題ないのかな?

こんにちはJun(@JunNomad)です。

DYM転職という有名な転職サイトから、DYMテックの存在を知った方も多いかと思います。

本記事では、「DYMテック」の概要から登録情報までご紹介していきたいと思います。

DYMテックの評判とは


DYMテックの評判は、結論から言うと情報が少なすぎて判断出来ません。

2019年からサービスが開始されたばかりのため、まだまだ利用者が少ないことが原因でしょう。

DYM転職という、DYMテックと同じ運営会社が提供する転職サービスが存在するのですが、こちらが一度炎上していることもあり、Web上の評判が決して良いとは言えません。

ただ、別サービスである以上、DYM転職の評判を参考にしてもあまり意味がないと思いますので、もう少し情報が出てこないと評判に関しては判断することが難しいのが実情です。

DYMテックはフリーランスエンジニア・Webデザイナー向け案件紹介サービス


DYMテックは、上述したDYM転職などの新卒・第二新卒の就職・転職支援サービスを手掛ける株式会社DYMキャリアが、フリーランス向けとして始めた案件紹介サービスです。

DYMテックの概要

DYMテックでは、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)のプロジェクトを専門としたフリーランス向け案件紹介サービスです。

20代~40代で、IT業界または希望職種で既に実務経験がある方を対象に案件紹介を実施しています。

週1日~でも高単価の案件なら【DYMテック】

DYMテックの特徴とは


DYMテックの特徴については、大きく下記の3つが挙げられます。

高単価案件の紹介

DYMテックでは、最大で月単価120万円までの高額案件を紹介することが可能と宣言されています。

ユーザー企業との直接取引案件や完全非公開案件が多数提供されており、高単価案件も多くなっています。

案件数の豊富さ

新卒紹介実績No.1、第二新卒向けの紹介事業で、のべ5,500社以上の企業と取り引きのあるDYMが運営しているため、これまでの実績から多様な案件を確保することが可能となっています。

最短3日で参画出来る案件や週1日勤務から可能な案件、大量にエンジニア募集を実施している大企業案件まで、豊富な案件の中からご自身に合う案件を選択することが可能です。

週1日~でも高単価の案件なら【DYMテック】

専属の担当カウンセラーによるサポート体制

DYMテックでは、応募者一人ひとりに専属の担当カウンセラーが付きます。

面談時の希望条件を含めた相談はもちろん、案件に参画した後のアフターケアも充実しています。

具体例として、クライアント企業への不満などは担当カウンセラーを通すことで、DYMテック側からの提案という形でクライアント企業へ改善を求める対策を実施してもらうことが可能です。

DYMテックへの新規面談登録方法


DYMテックへの新規面談は非常に簡単に登録することが可能です。

まず下記の公式サイトにアクセスします。
DYMテック

下記の画像に掲載された必須項目を全て入力し、「無料登録する」ボタンをクリックするだけです。

数日以内に、担当カウンセラーから折り返しの電話が掛かってきて、実際に面談を実施する日程を決める段取りとなります。


コメント

タイトルとURLをコピーしました